★皆に伝えたくなる記事はこちら★

【全種類】市販の抗生物質・抗菌剤を紹介します【飲み薬・代用薬】

薬サポ(@YakuSapo)のページへ、ようこそ。このページでは現役薬剤師が、市販されている全ての抗生物質・抗菌剤を分析した結果をご紹介します。

f:id:applexjuice929:20180825052412p:plain

はじめに
無いものを「無い」といってくれるサイトがなかったので、このページでは無いものは無い。という事をしっかりお伝えしたいと思います。
抗生物質・抗菌剤の定義
筆者が調査したところ、抗生物質・抗菌剤の定義は、数種類の考え方があるようで明確なものは見つかりませんでした。様々な資料、研究者等の使い方をまとめると以下の通りになると考え、このページでは下記の定義を数あるうちの一つとして、紹介して参ります。
  • 抗菌剤は細菌を殺す作用もしくは増殖抑制作用を持つ薬。
  • 抗菌剤のうち、抗生物質は「微生物が作った物質」を指す。 

 

スポンサーリンク

 

みなさんは、市販の抗生物質を「探す」もしくは「調べる」ために、このページに辿り着いたかと思います。

ガッカリする方もいるかと思いますが、はじめにズバリ結論です。市販の抗生物質は外用薬しかありません。

市販の抗生物質は外用薬しかない

飲み薬はない

あまり知られていませんが、飲み薬の市販薬はまだないのです。内服薬がないということなので、みなさんがお求めであろう抗生物質としての「風邪薬化膿止め等」は市販薬としては存在しないのです。ですので、風邪をひいた時など、抗生物質を飲みたいと思った場合、医療機関に行かなければならないと言うことです。(注意:市販の飲み薬が存在しない(認可されていない)ということから、医師以外が服用の判断をするべきものではないとも言えます。)ちなみに外用薬が同じ役割を果たす訳もなく、抗菌剤以外で菌を殺す薬もないので、代用薬もないと考えるべきです。

 

気になるのは飲み薬が存在しない理由かと思います。医療用としての飲み薬は相当数あるにも関わらず、市販薬の飲み薬が存在しないのは以下の理由が考えられます。

 

市販の抗生物質(飲み薬)がない理由
あくまで一説ですが、ない理由の一つの理由として「薬剤耐性菌の出現」があると考えられます。簡単に言いますと、誤った使用や過剰な使用により薬に打ち勝つ菌(死なない菌)が発生してしまい、効果のない薬になってしまうのです。つまりは、強い菌をあえて育ててしまう事になるのです。

 
スポンサーリンク

 

飲み薬はないと書きましたが、外用薬(塗り薬・目薬)はありますので、このページではそれらを紹介します。わかりやすくするため、表を作りましたので、まずは下記表をご覧下さい。

市販の抗生物質(全商品)

外用薬は、「塗り薬」と「目薬」に分けることができますので、それぞれ紹介します。

塗り薬:全8種

※アイウエオ順

商品名主成分名
クロマイ-N軟膏クロラムフェニコール(抗生物質)
フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)
ナイスタチン(抗真菌剤)
クロマイ-P軟膏ASクロラムフェニコール(抗生物質)
フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)
プレドニゾロン(ステロイド)
テラ・コートリル軟膏aオキシテトラサイクリン塩酸塩(抗生物質)
ヒドロコルチゾン(ステロイド)
テラマイシン軟膏aオキシテトラサイクリン塩酸塩(抗生物質)
ポリミキシンB硫酸塩(抗生物質)
ドルマイコーチ軟膏バシトラシン(抗生物質)
フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)
ヒドロコルチゾン酢酸エステル(ステロイド)
ドルマイシン軟膏コリスチン硫酸塩(抗生物質)
バシトラシン(抗生物質)
フルコートfフルオシノロンアセトニド(合成副腎皮質ホルモン)
フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)
ベトネベートN軟膏ASベタメタゾン吉草酸エステル(ステロイド)
フラジオマイシン硫酸塩(抗生物質)

➡︎効能・効果は全て「化膿性皮膚疾患」(湿疹,皮膚炎,あせも,かぶれ,しもやけ,虫さされ,じんましん、とびひ,めんちょう,毛のう炎)

いかがでしょうか。塗り薬については思ったより少ないと感じた人は多いのではないでしょうか。上でも説明しましたが、抗生物質の乱用は薬剤耐性菌の出現を促すので、市販での販売はだいぶ抑えられているようです。

ちなみに、市販の外用薬の塗り薬ですが、実はラインナップのうち、全てが「化膿性皮膚疾患等」に対する薬なのです。また、ここでは扱っていませんが、抗ウイルス薬として口唇ヘルペス薬、抗真菌薬として水虫薬、腟カンジダ薬が類似薬としてあります。これらは別途記事をご覧ください。

目薬:全36種

※アイウエオ順

商品名主成分名
アイブルー抗菌目薬αスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
アイメディック抗菌目薬スルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アスパライト抗菌目薬スルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
アニッシュ抗菌スルファメトキサゾールナトリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
エーゼット抗菌目薬スルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
抗菌アイリススルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
抗菌アイリス使いきりスルファメトキサゾール
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
ピリドキシン塩酸塩
抗菌パシエスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
サフィオ抗菌スルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
サララ抗菌目薬スルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
サルファアナロン目薬EXスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
サンテアスティ抗菌スルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
グリチルリチン酸二カリウム
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
サンテ抗菌新目薬スルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
グリチルリチン酸二カリウム
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
新眼涼抗菌スルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
新サルファグリチルアイリススルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
タウリン
新サルファ・ルビースルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
ジクター抗菌αスルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
スキットアイ抗菌スルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
スマリン抗菌スルファメトキサゾール
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
タレント抗菌αスルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
ティアーレ抗菌目薬スルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
ノアールワンSGスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
ノアールSGスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
バラードSスルファメトキサゾール
グリチルリチン酸二カリウム
パーム抗菌EXスルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
マリンアイ抗菌Sスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
マリンスカイ抗菌スルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
マージナル抗菌AZスルファメトキサゾール
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アズレンスルホン酸ナトリウム水和物
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
ユニーサルファ目薬スルファメトキサゾール
グリチルリチン酸二カリウム
ユニーサルファ目薬DXスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
ラスター抗菌目薬EXスルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
ラフェルサ抗菌目薬スルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
アミノエチルスルホン酸(タウリン)
ロート抗菌目薬EXスルファメトキサゾールナトリウム
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
酢酸d-α-トコフェロール
ロート抗菌目薬iスルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
ワイビー抗菌EXスルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩
ワコーリス抗菌EXスルファメトキサゾールナトリウム
イプシロン-アミノカプロン酸
グリチルリチン酸二カリウム
クロルフェニラミンマレイン酸塩

いかがでしょうか。目薬については思ったより多いなと感じた人は多いのではないでしょうか。また、目がチカチカした方も多いかと思います。理由があります。それは、市販の外用薬の目薬ですが、実はラインナップのうち、全てが「同じ主成分」だからです。その主成分は抗菌剤と言われていて、名前は「スルファメトキサゾールナトリウム」です。点眼薬として唯一の市販抗生物質です。視点を変えて見ると、商品による違いがあまりないというわけで、価格で選ばれる事が多い薬効類です。

最後に、上記で挙げた抗生物質(外用薬)を各々説明したいと思います。

※点眼に関しては数も多く「ものもらい」の紹介ページの繰り返しになってしまいますので、ここでは割愛します。

【ものもらい・めばちこ】市販の目薬おすすめランキング

商品紹介:塗り薬

クロマイ-N軟膏

製品の特徴

化膿してジュクジュクした患部や、かき壊して化膿を伴っている患部にも効果を発揮します。 フルオシノロンアセトニドは、外用専用として開発された合成副腎皮質ホルモン(外用ステロイド)で、ストロングランクに分類されます。優れた抗炎症作用があります。 フラジオマイシン硫酸塩は、皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質です。化膿した患部での細菌の増殖を防ぎます。 ※軟膏剤は刺激が少なく、皮膚を保護する作用もあるので、ジュクジュクした患部にもカサカサした患部にも適しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

クロマイ-P軟膏AS

製品の特徴

クロラムフェニコール、フラジオマイシン硫酸塩の2つの抗生物質を配合し、化膿した患部を治します。プレドニゾロン(ステロイド成分)が、しっしん、皮膚炎等の炎症にすぐれた効き目を発揮します。患部を保護する油性基剤なので、ジュクジュクした患部に適しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

テラ・コートリル軟膏a

製品の特徴

テラ・コートリル軟膏aは優れた抗炎症作用を示すヒドロコルチゾン(副腎皮質ステロイド)とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩を配合しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

テラマイシン軟膏a

製品の特徴

テラマイシン軟膏aはグラム陰性桿菌(特に緑膿菌)に効果のあるポリミキシンB硫酸塩とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩の2つの抗生物質を配合しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

ドルマイコーチ軟膏

製品の特徴

ドルマイコーチ軟膏は抗菌力を有する二つの抗生物質、バシトラシンとフラジオマイシンを配合し、さらに痒みと炎症を抑えるヒドロコルチゾンを加え、細菌感染症及び炎症性の皮膚疾患に効果を発揮する皮膚疾患治療薬です。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

ドルマイシン軟膏

製品の特徴

コリスチンは,Bacillus polymyxa var. colistinusの培養液から抽出精製された白色結晶性の粉末です。その抗菌作用はグラム陰性菌に対し選択的に作用し,殺菌作用を発揮します。また、緑膿菌に対しても効果を発揮します。バシトラシンは,菌種Bacillus subtilis var. Tracyの培養液より抽出された白色~淡褐色の粉末で,ペニシリンと近似の抗菌スペクトルを有し、大部分のグラム陽性菌と陰性菌の一部に奏効します。ドルマイシン軟膏はこれら殺菌作用をもつ両抗生物質を配合し、グラム陽性・陰性菌による単独又は混合感染症はもちろん、一般外部疾患の感染予防並びに治療に効果を発揮する皮膚疾患治療剤です。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用

 

フルコートf

製品の特徴

化膿してジュクジュクした患部や,かき壊して化膿を伴っている患部にも効果を発揮します。 フルオシノロンアセトニドは外用専用として開発された合成副腎皮質ホルモン(外用ステロイド)で,ストロングランクに分類されます。優れた抗炎症作用があります。 フラジオマイシン硫酸塩は皮膚感染を起こす多くの細菌に有効な抗生物質です。化膿した患部での細菌の増殖を防ぎます。 ※軟膏剤は刺激が少なく,皮膚を保護する作用もあるので,ジュクジュクした患部にもカサカサした患部にも適しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用


 

ベトネベートN軟膏AS

製品の特徴

ベタメタゾン吉草酸エステル(ステロイド成分)が、湿疹、かぶれ等の皮膚の炎症にすぐれた効き目を発揮します。 抗菌作用を有する抗生物質フラジオマイシン硫酸塩を配合しています。 患部を保護する油性基剤なので、ジュクジュクした患部に適しています。

効能・効果

化膿を伴う次の諸症(湿疹、皮膚炎、あせも、かぶれ、しもやけ、虫さされ、じんましん)、化膿性皮膚疾患(とびひ,めんちょう,毛のう炎)


添付文書より引用


 

商品紹介:目薬

※点眼に関しては数も多く「ものもらい」の紹介ページの繰り返しになってしまいますので、ここでは割愛します。

【ものもらい・めばちこ】市販の目薬おすすめランキング

以上、「【全種類】市販の抗生物質を紹介します【飲み薬はない・代用薬もない】」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です